読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみぶろぐ

睡眠ブログです。もっと、ぐっすり眠りたい!

Todoリストと睡眠

テクノロジー 健康 睡眠 雑談

今日は、最初で最後の日だ。

 

 どうも、atozzzです。以下は、とある大学生(経済学部、♂)の「睡眠に関する自由研究!」のメモです。

 

最近、「毎日睡眠トレーニング」でやっと「早朝スタートダッシュ」ができるようになった。

 

そして、一日行動し続ける。

 

「起きてから、14時間後に人は睡眠モードに切り替わる」ので、その時間には、自然に眠りにつき、

 

そして、気持ちの良い朝が来る。

 

「毎日睡眠トレーニング」でそういったことが実践できるようになってきました。この、毎朝起床後2時間内に書いている「早朝メモ」もその一つなのですが、この「黄金時間」にやっていることとして、「Todoリストを書きなぐる」というのもやっています。

 

「睡眠に関する自由研究!」を進めていく中で、「起きたばかりの脳は、睡眠中の活発な活動によって、とても整理整頓されている」ということを意識して朝という貴重な財産を使っていく中で、某ニュースアプリなんてのを見てたら、もったいない。作るための時間にしたい。

 

そういう時間を積み重ねる。

 

(この、時間の使い方の積み重ねが少しずつ、他人との差をつくっていく一つと考えています。まぁ、最近は人と人の差など、価値はないと考えているのですが。

 

だって、人工知能と比べたら、知能の差なんてものは、ゼロに等しいものだし、これからテクノロジーによって「ヒト」の価値観は今まで通り、またはそれ以上に変わっていくから。)

 

とにかく、整理整頓された、「脳という名のCPU」で自分のプログラムを実行させたりしてます。Todoリスト書きなぐっています。

 

イデアとか、イメージを視覚化するときは、わりと、紙のノートに書いていたりするんですが、この時間帯はスピードが重要なので、iPhone6Plusの画面を叩いています。

 

「have To」じゃなくて、絶対に「want To」

 

大量に書き出しておくことによって、行動一つ一つに集中できるし、鮮度が高いし、悪い意味で、昨日の自分に、引っ張られることもなくなる。

 

自分は、「早朝のwant Todoリスト」を利用して、「早朝スタートダッシュ」を実践しています。確実に、自分の一日、自分の人生は質の良い睡眠に依存しています。「Todoリスト」オススメです。ぜひやって見てください。

 

それではまた!