読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみぶろぐ

睡眠ブログです。もっと、ぐっすり眠りたい!

昼寝のすすめ

昼寝の効能。

 

どうも、atozzzです。以下は、とある大学生(経済学部、♂)の「睡眠に関する自由研究!」のメモです。

 

昼寝はいいらしい。昼寝をすると、だらだらしてしまうイメージがあるので、避けていたんですが、どうも違うようなのだ。

 

実は、お昼ご飯を食べたあとに眠くなって、昼寝をするのは、そのあとの1日の質をむしろ上げる。

 

これも、「夜の睡眠」と同じで「積極的な行動」である。この時間帯は、お昼ご飯をたべて、消化器官に血液が集まり、脳に血液があまり回らなくなるために眠くなっている。

 

そもそも、この時間帯は、食後とか関係なく、ヒトの体内リズムとして眠くなるようにできているらしい。お昼時、もし眠くなったら、少しでも寝ると、結果的に1日の質が上がるのだ。

 

10分でも効果があるらしい。コツは、「入眠後すぐに来る、深い睡眠」が来る前に起きることだ。

 

それではまた!